エアコンご購入・設置前のチェックポイント

さて今回は、エアコンご購入・設置前のチェックポイントをご紹介したいと思います。

コンセント形状と、ご契約されている電気容量を確認しましょう。

★コンセント形状の確認

取付されるエアコンと専用コンセントの形状が異なる場合は、コンセント交換が必要となります。

たまに専用コンセントがないので、足元ににあるコンセントを使用してくださいとお申し出がありますが、基本的に延長は行っておりません。

エアコンは電流容量が大きいため、他機器と併用すると配線やコンセント・接続部が発熱し、火災の原因となる恐れがあるからです。

エアコン専用コンセントが無い場合は専用回路の増設工事が必要となります。

★電気容量の確認

エアコン専用コンセントの形状を確認した後は、電圧も確認しましょう。

取付されるエアコンが100Vなのか200Vなのか、それに対して専用コンセントは・・・?

この確認は、とても大切な事なんです。

分電盤のアンペアブレーカーに線が赤・白・黒の3本の線が入っていれば、200Vの製品が使用できます。

お住まいの建物が100Vのみ対応の場合は200Vへ電圧切り替えができませんので、200Vエアコンの取付はできません。

エアコンを購入した後に、200V対応していなかった!!と失敗しないように事前確認が大切なんです。

外機の設置場所をチェック!

室外機を設置できるスペースがあるか確認しましょう。

室外機の周囲に必要な空きスペースは、両側面:それぞれ5cm以上、背面:5cm以上、前面25cm以上です。

こちらは標準置き(地面やベランダに直置き)になります。

標準置きができない場合は、屋根置きや壁面・天井から吊り下げます。

お客様のご意向を聞かせて頂いた上で、現地確認してから施工することになります。

上の写真は天井吊り工事の例です。標準工事に加え追加工事が必要です。

エアコン配管用の穴をチェック!

エアコンを設置する場所の壁に、配管を通す為の穴があいているか確認しましょう。

あいていない場合は別途穴あけ工事が必要となります。

以上、一度ご確認頂いた上で購入・設置を検討された方が、よりよい工事に繋がると思いますのでご参考にしてみて下さいね!!


[2014.10.20]
  

エアコン工事のお申し込み〜工事完了まで

未経験者オッケー社員募集中!

業務拡張に伴いエアコン工事の協力店募集中!

エアコンバードラインナップ
エアコンバードご利用ガイド
エアコンバード対応エリア
都道府県名をクリックするとマップが表示されます。
広島県 広島市(中区、西区、東区、南区、安芸区、安佐南区、安佐北区、佐伯区)/安芸高田市/大竹市/尾道市/海田町/北広島町/熊野町/呉市/坂町/竹原市/廿日市市/東広島市/福山市/府中市/府中町/三原市/三次市
岡山県 岡山市(中区、東区、南区、北区)/笠岡市‎/倉敷市/総社市/瀬戸内市/備前市/‎赤磐市/浅口市/井原市/里庄町/玉野市/早島町/矢掛町/和気町
山口県 山口市/岩国市/下関市‎/周南市/美祢市/下松市/光市/柳井市/防府市/宇部市/山陽小野田市
島根県 松江市/安来市/出雲市‎/雲南市
鳥取県 境港市/米子市/鳥取市
【注意】その他地域は要相談。離島は別途出張費がかかります。